トレードにかかるコストにはどんなものがあるの?

無料BOOK

トレードの頻度や、金融商品によって異なりますが思いつく限りあげてみると・・・

1)損失(損切)
2)取引手数料
3)出金手数料
4)スワップポイント
5)スプレッド
6)PC、スマホ代
7)チャートツールや、インジケーター代
8)勉強代(書籍やセミナー)
9)情報料(新聞やニュースサイト)
10)通信費・電気代

コストとして列挙しましたが、無料で使えるもの多いので上手にコストを抑えましょう。

タイトルとURLをコピーしました