はじめてのTradingView(銘柄を検索してチャートを見るまで)

無料BOOK
このページの目的:はじめてチャートで見たい銘柄(ドル円)を見る

TradingViewでドル円のチャートを表示する

TradingView(永久無料)をブラウザで開く

ブラウザで「TradingView」(https://jp.tradingview.com/chart/)を開きます。
画像1のように開きました。
はじめてTradingViewを表示した場合は、「日経225」銘柄が表示されます。

画像1:TradingViewを開く

銘柄を検索する

開いたTradingViewで、見たい銘柄のドル円を検索します。
検索は、左上の日経225のシンボル「JPN225」が書かれている枠で行います。(画像2)

画像2:検索枠

検索枠にドル円(米ドル/円)のシンボル(USDJPY)を「USDJ」まで入力してください。
「USDJ」まで入力した候補が一覧に表示されました。(画像3)
「USDJPY」がいくつも表示されてます。これは、TradingViewでは、異なる取引所の同じ銘柄名を扱っているためです。

画像3:シンボルを入力

今回は、OANDAのドル円を表示したいため「USD/JPY OANDA」を一覧から選びます。(画像4)

画像4:目的の銘柄を選ぶ

OANDAのドル円のチャートが表示されました。(画像5)

画像5:OANDA USDJPY

TradingViewの表示項目の説明

チャートの銘柄

チャート枠の左上の「米ドル/円」は、表示中のチャートの銘柄です。

画像6:表示チャートの銘柄

チャートの取引所

「OANDA」は、表示中のチャートの取引所名です。

画像7:表示チャートの取引所名

チャートの表示足[ひょうじあし]

「日」は、表示中のチャートのロウソク足が、日足(日にち単位)を表してます。

画像8:表示チャートの時間足

表示足を変更する

表示足を変更する場合は、TradingViewの表示足切替欄で行います。(画像9)
切替欄をクリックすると、表示足が一覧で表示されます。
表示単位は、時間足、日足、週足などがあります。

画像9:表示足切替欄
みんなの呼び方
・「1分足」 → 1分
・「15分足」 → 15分
・「1時間足」「時足」 → 1時間
・「4時間足」 → 4時間
・「日足[ひあし]」 → 1日
・「週足」 → 1週
・「月足[つきあし]」 → 1月

4本値[よんほんね](OHLC値)、バーの変動値

最新のロウソク足の4本値の始値(Open)、高値(High)、安値(Low)、終値(Close)と、バーの変動値が表示されます。(画像10)

画像10:最新の4本値

チャートにカーソルを当てると、その日時の4本値が表示されます。(画像11)

画像11:任意の日時の4本値

インジケータと設定値

表示中のインジケータは、銘柄下に表示されます。(画像12)
はじめてTradingViewを表示した場合は、「出来高」が表示されます。(画像12の下部)

出来高(20)の「20」は設定値になります。
最新データ、最新の4本値で算出した情報が表示されます。

画像12:インジケータ

価格と日時の見方

横軸(X軸)は、時間軸です。画像18では、2月〜7月まで表示されています。
縦軸(Y軸)は、価格軸です。画像18では、1ドル106.500〜112.000円が表示されています。

画像18:時間軸と価格軸

日時の表示は、ロウソク足が始まった日時です。(画像19)

画像19:始まりの時刻

現在の価格(108.184)と、ロウソク足確定までの残り時間(07:01)がわかります。(画像20)

画像20:現在の価格と残り時間

特定の日時を見る方法

ロウソク足をズームイン/ズームアウト、左右へスクロール

チャートの下部をタップすると、画像21のアイコンが表示されます。
[-]ボタン・[+]ボタンは、ズームアウト/ズームイン、[<]ボタン・[>]ボタンでチャートのスクロールができます。

画像21:ズームイン/ズームアウト、左右スクロール

手動でスケールを広げる、チャートを移動する

手動でお好きな幅でスケールを広げることもできます。
はじめに、右下の[自動]ボタンで、自動スクロールを解除します。
縦軸の目盛り上を上へスライド、横軸の日付を左へスライドさせるとスケールの幅が広がり、ロウソク足を拡大することができます。(動画1)
また、縦軸を下へスライド、横軸を右へスライドさせるとスケールの幅が狭まり、ロウソク足を縮小することができます。

動画1:スライドして見たい場所へ移動する

戻りたいときは[右にスクロール]ボタンで、簡単に戻ることができます。

特定の日時を指定してロウソク足を表示する

左下の[日付範囲]ボタン → [日付指定]ボタンをタップすると「日付指定」ウィンドウが表示されます。
閲覧したい特定の日付を入力し、[→]ボタンをタップすると、特定の日付までチャートがスライドします。

画像22:日付を指定して表示する
※非常に古いデータは、読み込みに時間がかかる場合があります。
※表示足の時間が短い(1分など...)は、過去データが少ないため表示できない場合があります。
上記の解決策:表示足を週足や月足にしてから日付指定を行う。
タイトルとURLをコピーしました